データ復旧の主なサービス内容~ケータイ編~

~データ復旧の主なサービス内容~
【対応可能な携帯電話会社】
・ドコモ
・au
・ソフトバンク
・WILLCOM

【データ復旧の料金例】
水没の場合:7000円~
破損の場合:10000円~

論理障害    10,000~
※OSの起動不良、データ誤削除など

物理障害    30,000~
※故障した端末からの通常データの取出し(故障個所の修理)。
※落下による基盤破損、液晶破損、ケーブル端子の破損。
※水没による基盤ショート、電源故障。

【復旧ができる主なデータ】
・メール(SMS含む)
・画像(写真など)
・動画
・音楽データ
・音声メモ
・電話帳、アドレス帳
・通話履歴
・Webアクセス履歴
・位置情報
・Wi-Fi接続情報
・その他各種データ
その他にもデータ復旧が可能なものがありますので、まずはデータ復旧専門業者に相談してみましょう。

~データ復旧ができない場合~
論理的不具合で記録メディアの内容が見られなくなった場合、または誤ってデータを削除してしまった場合のデータ復旧は問題ありませんが、
以下のような場合データ復旧が困難な場合があります。

自分の破損または水没等で使用できなくなった携帯がデータ復旧できるかどうか参考に一度確認してみましょう!

・携帯電話の内蔵メモリに記録されていたデータの復旧。
・スマートフォンの内蔵メモリに記録されていたデータの復旧。
・記録メディア(メモリ、ハードディスク)が物理的な損傷を受けて壊れている場合。 (破損、焼損、水没、内部基盤の破損、内部チップの破損・故障、強力な磁気を浴びた場合)
⇒ SDメモリ、USBメモリの物理的不具合の確認方法
・雷や過電圧・過電流により記録メディアが損傷を受けている場合。
・メモリ素子の電荷が失われている場合。
・記録メディアを分解した場合。
・記録メディアの物理的フォーマット、内部データの並び替え(デフラグ)を行った場合。
・ウィルスに感染し内部データが書き換えられてしまった場合。
・記録メディアからデータを削除した後に、データの追加や更新を行った場合。(復旧できる場合とそうでない場合があります)
・携帯電話、スマトーフォンおよびパソコンの受信メール、送信メールから消してしまったメールの復旧。

上記のように復旧できない場合もありますので要注意!